ほくろに関しての言い伝え

ほくろに関しての言い伝えや噂

ほくろには、古くから数々の言い伝えがあります。

よく言われるのが「ほくろを数えるとほくろの数が増える」というものです。まさかと思いながらも、ほくろは数えないようにしていました。実際数えてみると、数えるごとに個数が増えた、という記憶のある方も多いのではないでしょうか。本当にそんなことがあるかどうかは分かりませんが、大変多く耳にするお話なので、一概に無視もできませんが、そもそも全身のほくろを数えることが可能かどうかは、いささか疑問が残るところです。

ほくろの位置によっても、たくさんの言い伝えがあります。

「眉間にあるほくろはお金持ちになる」「耳たぶにほくろのある人もお金持ちになる」
「目の下にほくろがある人は、泣き上戸」
「目尻にほくろのある女性は、誘惑に弱い」
「口の周りにたくさんほくろがある人は、おしゃべり好き」
「まゆ毛の上にほくろがある人は、出世する」

などです。そのほか、本当にたくさんの言い伝えや迷信があります。昔からいろいろな意味を持つものとして、考えられていたのです。実際にどの程度当っているのかはわかりませんが、当てはまるものがあると、気になってしまいます。

yjimage-2

古くからほくろ以外でも様々な言い伝えや迷信があります。そのすべてが当たっているわけではありませんが、一つ言えることは当サイトで販売しているほくろ除去専用のもぐさも鹿児島県の出水市のその中でも一部の地域で古くからの知恵として言い伝えられていたものです。

私自身、普通のお灸でも試してみましたが、やはりその効果は全然違います。どうしてもほくろ除去専用のもぐさの方が圧倒的に早く取れますし、跡が残りません。(せんねん灸など使う場合は要注意です!)
そういったことを考えても、やはり古くからの言い伝えには先人たちの経験で裏付けされた絶対的な何かがあるのではと思わざるを得ません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です